2011年09月12日

ミレニアム・ヒルトン・バンコク

明日の早朝に帰国するため、午前中にホテルをチェックアウトし、バンコクへ移動した。
ホアヒンからバンコクへ向かうバスは、「こんなところからバスが出るの?」と思うほど、なんの特徴もない道路から出発する。

20110912-1.jpg

バスはここから出発

バンコクまでは160B、3時間強といったところ。
バンコクの南バスターミナルに15時半過ぎに着いたので、渋滞に巻き込まれずにすむと思っていたのだが、そうはいかなかった。
南バスターミナルは、王宮やワットポーなどとは反対のチャオプラヤー川の右岸地域にある。
そこで、同じくチャオプラヤー川の右岸に立つ、ミレニアム・ヒルトン・バンコクを予約しておいた。
しかし、バスターミナルから乗ったタクシーは、右岸から左岸へ川を渡り、王宮方面へ向かってしまったのだ。
途中で間違いに気づいたが、周りはどんどん車であふれ、方向転換もままならない。
1時間半さまよったあげくホテルに着けず、結局、チャオプラヤー川の渡しでタクシーを降りた。
そこから偶然ヒルトンのボートが出ており、川を渡って到着。

20110912-2.jpg

チャオプラヤー川を渡ってホテルに着くところ

チェックイン後は、カクテルタイム中のエグゼクティブラウンジへ出かけた。
リバーサイドの夕暮れを見ながら飲むワインは最高においしい。
しかも、無料なのでなおさらおいしく感じる。
タパスも5種類出てきて、これだけでかなり満足である。
リバーサイドに泊まったのは初めてだが、なかなかいいものである。

20110912-3.jpg

日中、部屋からの眺め

20110912-4.jpg

部屋から見た夜景

posted by arooy at 16:48| Comment(0) | 2011年9月 ホアヒン・バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

ホアヒンのワイナリー

ホアヒン近郊にホアヒン・ヒルズ・ヴィンヤードというワイナリーがある。
熱帯のタイでワインなんて、と思っていたが、そんな考えは見事に裏切られた。
広々としたワイナリーを眺めながらテラス席で食事ができる。
結構おすすめかもしれない。
5種のテイスティングとタパスのセット(1,600B)を頼んだが、ロゼ以外は美味。
しかし、5杯も飲んだため昼間から完全に酔っ払ってしまった。

20110911-1.jpg

ホアヒン・ヒルズ・ヴィンヤードの眺め

20110911-2.jpg

テラス席

20110911-3.jpg

テイスティングで並んだワイングラス

20110911-4.jpg

象乗りもOK

posted by arooy at 16:47| Comment(0) | 2011年9月 ホアヒン・バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

カオタキアップ

ホアヒンビーチの南の外れに、カオタキアップという小高い山がある。
人によっては山というより丘と呼ぶかもしれない。
その程度の高さだが、山の上には寺があり、境内からはホアヒンビーチが一望できる。
なかなかいい眺めである。

20110910-1.jpg


ところで、供え物の花を買って階段を登ると、本尊を納めた建物がある。
中にはお坊さんがいて、花を本尊の脇にある籠に入れるように指示される。
言葉は分からなかったが、多分そうだと思う。
参拝して周りを見物していると、先ほど花を納めた籠を持ってお坊さんが外へ出てきた。
見ていると、滑車に籠をぶら下げ、ゆるゆると紐を引っ張り始める。
籠はロープを伝って、供え物があった元の場所へ降りてゆく。
また同じように売られるのだろう。
世の中エコである。
しかし、供え物を他人とシェアしても功徳になるのだろうか。

posted by arooy at 16:46| Comment(0) | 2011年9月 ホアヒン・バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

ラートナー

午前中、今回の旅行でお世話になった「HuahinJapan」を訪ねた。
その際教えてもらったのが、ラートナー屋さん。
ラートナーとはあんかけ麺のこと。
店に名前はあるものの誰も知らず、「ラートナー屋」としか言いようがないらしい。
地元では評判の店で、午後2時には売り切れるほどの人気だそうだ。
歩いても行ける距離なので、さっそく出かけてみた。
揚げ麺にシーフードの餡をかけたものを注文したが、たしかにおいしかった。
隣の客は、ラートナーを食べた後、追加でご飯ものも注文している。
それもまたおいしそうだったが、残念ながら名前が分からない。

20110909-1.jpg

注文したラートナー


日中は何もせずだらだらと過ごし、夜、ナイトマーケットに出かけ、屋台でシーフードを食べた。
昨日の「チャオレー」よりおいしく、値段も安くてよい。
ただ、従業員のおかまが、接近して話しかけてくるのに閉口した。

20110909-2.jpg

昼間はプールサイドでだらだら

20110909-3.jpg

ナイトマーケット

20110909-4.jpg

エビがおいしい

posted by arooy at 16:45| Comment(0) | 2011年9月 ホアヒン・バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

ホアヒンのヒルトン

昨日の夕方の便で成田を出発し、23時過ぎにバンコクに着いた。
予約しておいた車に乗り、ホアヒンへ到着したのは午前2時過ぎ。
日本時間では4時過ぎになるので、移動だけとはいえとても疲れた。
その晩は街中にあるティプライシティホテル(1泊1,500B)に宿泊。
翌日(今日)、ヒルトン・ホアヒン・リゾート&スパへ徒歩で移動した。
チェックインすると、エグゼクティブルームに空きはないものの、キングパシフィックスィートという角部屋へアップグレードしてもらえた。
スィートの部屋はとても広い(80u)。
広い上に眺めがすばらしい。
リビングからビーチを見渡す贅沢は初体験である。

20110908-1.jpg


夕食は楽しみにしていたシーフードレストラン「チャオレー」へ出かけた。
桟橋のように海に突き出す形で店を構えており、雰囲気はいい。
しかし、味がいただけない。
パタヤのナンヌアルより、数段落ちると思う。
期待していた分、がっかり感が大きかった。

20110908-3.jpg

ホイクレーンだけは美味。

20110908-4.jpg

シーフードの店「チャオレー」

posted by arooy at 16:44| Comment(0) | 2011年9月 ホアヒン・バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。