2013年05月14日

頭(フアหัว)には3つの意味がある、その2

ความหมายที่2เป็นคำนาม หมายถึง
2つ目は名詞で以下の意味である。

・สติปัญญา ความสามารถพิเศษ เช่น เด็กคนนี้มีหัวทางดนตรี หัวการค้า
・才能、特別な能力、例えば、この子供は音楽の才能がある、商売に向いている

・ผู้ที่มีความคิดหักไปทางใดทางหนึ่ง เช่น หัวรุแรง
・激しい(偏った)考えを持つ人、例えば、激しい頭(頑固な頭)

・ปัญญา ความคิด เช่น หัวดี หัวไว
・知性や考え、すなわち頭が良い、頭の回転が早い

「フワワイのワイ(ไว)って言うのは、レオ(เร็ว)と同じ意味です。」
と講師が解説を始める。

「タイのインスタントラーメンは知ってますか?」
「ママーのことですか?」
「ママーの他にもあって、ワイワイ(ไวไว ควิก)って言うんです。」
「他のインスタントラーメンより早く出来上がるんですか?」
「いえ、同じ3分です。」

2つ目のフアは、思考に関するもののようである。
posted by arooy at 00:00| バンコク ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | オンラインレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

頭(フアหัว)には3つの意味がある

講師からプリントが送られてきた。

頭(フアหัว) 辞書に従うと3つの意味がある。すなわち・・・。
と書かれていて、以下フア(หัว)の意味がずらずらと書かれている。

大きく3つという意味のようだ。

ความหมายที่1 เป็นคำนาม หมายถึง
1つ目は名詞で以下の意味である。

・ส่วนบนสุดของร่างกายคนหรือสัตว์
・人や動物の体の一番上の部分

・ส่วนของพืชบวงอย่างที่อยู่ใต้ดีน เช่น หังหอม หัวไชเท้า
・例えば玉ねぎや大根のような土の中にある植物の部分

・ช่วงแรกเริ่มของเวลา เช่น หัวปี หัววัน หัวค่ำ
・例えば年初、一日の始まり、夕暮れのように時間が始まる最初の部分

・เรียกด้านของเหรียญ ว่า ด้อนหัว ด้อนก้อย
・硬貨の側面をダーンフア(表)、ダーンコイ(裏)と呼ぶ

・ส่วนที่เป็นแก่นสาร เช่น หัวน้ำหอม
・例えば香水の元(エッセンシャルオイルなど)のように大本の部分

このうち大根を意味するフアチャイタオ(หัวไชเท้า)のチャイはあまり見かけない。

このチャイって何ですか?
チャイは、虫が果物に穴を開けて掘る様子の言葉です。
日本語だと「穿つ」ですかねー?
さあ、分かりません。

硬貨は表、裏ってことですか?
フアの方、ダーンフアが王様、ダーンコイはお寺などがデザインされてます。

ところで、このプリントは何に載っていたんですか?
webからです。タイ人の勉強用で、フアは意味がたくさんあるので、そのためのものです。
どうりで難しいわけである。

20130512-1.jpg
ダーンフア(ด้อนหัว)

20130512-2.jpg
ダーンコイ(ด้อนก้อย)

posted by arooy at 00:00| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。